マイホーム買う?買わない?マイホーム論争に終止符を!

家計管理

今回はマイホームを買うか買わないか、よく持ち上がるこの論争について書きたいと思います。

最初だけど結論!

結論から言うと、諸条件をクリアしていて、欲しくて買えるなら買ったらいい!と思います。

ネットやインスタを見ていると、いろんな意見ありますよね。。。

 

・人口減少する日本でマイホームを買うと需要が減少して資産価値が減るので損する!
・国と銀行と建設会社への支払いのために何千万も借金する必要なし
こんな投稿を見るとマイホームを買いたい人は不安になるんじゃないかなーと思います。

お金の収支でいえばそうなんだろうな、と思うのですが、ここには大切な視点が抜けているかな?とも思います。

それはズバリ!あなたの気持ちです。
そもそも、アナタが家を買いたい理由ってなんでしょう?

・・・実はここが一番大切な要素なのです。答えはいつも自分のなかにあります!

将来資産になるから、資産を残したいっていう人は買わない方がいいかもしれません。
判断軸がお金だからです。

まぁ、資産になるか負債になるのかは、将来になってみないとわかりませんけどね

我が家がマイホームを買おうと思った理由

高額な借金(住宅ローン)に減価していく建物価値、、、そんなことは100も承知!
でも、それでもマイホームが欲しい理由ってなんだろう?
ちなみに我が家はこれでした↓
①自分と家族が自由にできる空間が”今”欲しい!
将来自分の住む家を心配したくない

もちろん、住宅ローンを払い続けられる金額で組むこと、メンテナンス費用も確保できることが大前提なのですが、マイホームを買うときに、自分が死ぬときには価値0円でも構わない!覚悟できるなら買っていいと思うのです。

実際0円ってことはなかなかないと思いますが・・・笑
別に得をするために買うのではありません。今の自分の希望を叶えるためです。
だって、それをお金のために我慢したら自分の人生なのに勿体ないでしょう?
お金はあくまで、自分が幸せになるためのパートナーで支配者ではないのです。
自分が価値を感じたのなら買う、それでいいと思います。

但し!!キツキツのローンは生活を消耗させる!

何度も言いますがキツキツのローンを組むのはおすすめできません。
賃貸と同額でも、色々と諸費用が乗ってきますよ。

なんとかなるでしょ!と買っても、お金に支配されてしまうとしんどい生活になります。最悪せっかく手に入れた家を手放すことにも・・・。

購入金額を下げる他のアイディア

  • 住む地域を変える
  • 住む家の広さや築年数を変える
  • 駅までの距離を変える
  • 賃貸住宅を兼ねて収益物件とする
他にももっとあるでしょう。
自分にとって重要な条件はどれで、妥協できるものはどれか、
実は自分に聞いてみるとスンナリ答えが見つかります。
住宅費用はずっと必要で金額が大きいものです。
この点は必ず念頭においてくださいね。
ネットにはいろんな意見が溢れていて、自分軸を持っていないと不安になってしまいます。
いろんな意見を参考に、自分軸作っていきましょう^^

おうちを買ったら5000円もらってね

コメント