ワーママが「やってらんない!」と思う瞬間①

ワーママ

ワーママが「もうやってられない!」と感じる場面って案外共通のあるあるではないかと思っています。

そんなやってられない!と怒り爆発の瞬間を記事にしたいと思います。

 

火種は家庭の中に。戦友になるか、伏兵になるか。

一つ目はズバリ。夫。

特に、3月4月、12月にはやりきれない気持ちになるワーママ達で溢れているんじゃぁないかなとお察しします。

職場の飲み会への参加について

我々ワーママ、普段時短を取ったりしていて、なかなか気軽に飲みに行っているという人はかなりの少数派。

そこへ、歓送迎会や忘年会シーズンになると、自分の夫に着火されることになります。

 

〇日送別会なんだけど、夜こども達お願いできない?

俺その日飲み会やから無理!

 

おいおいおいおいおいおい!

こんなにも下から出ていくママ達の飲み会参加依頼。あっさり切るなーー!

てかなんで旦那は参加前提なんでしょう

 

夫たちって子どもの世話なんて眼中にない。

だから当日の朝や昼に、今日飲み会だから夕飯いらないなんてラインが来るんですよね。

いやいやいや、ごはん要らないじゃなくて、子どもの世話、ワンオペで見るのは誰なんだい?

いつもワンオペだけど、全然気づかいとかないよ?

え?私、家政婦なの?それとも義母と勘違いしてる?おいおい。

 

あーーーー!腹たつ!誰の子どもなんだ?

働くママには、余暇もなけりゃ飲み会に行く権利すらないのか?

 

ママ友達との会話では定番のあるある

友人と話していても、これで口きかない級の大ゲンカが勃発すること多いですね。

特に奥さんがデキるワーママ、気が強いママの場合はかなりの確率で奥様をイラつかせています

旦那様の役職とか関係なし。ほとんどの旦那様方は自分の飲み会参加ありきです。。

 

夫にも付き合いがあることは理解している。いつも行かせろって話でもない。

ただ、頻度ここぞって時ですよ。

そんな時くらい、奥様に会社での飲みニケーションしてもらってほしいものだと思います。

 

てか、共働きなんだから、それ位配慮しろっつーの!

 

熱く語りすぎてる感ありますが、これやられるとめっちゃモヤモヤしまくりですから(怒)

 

因みに我が家の旦那をフォローするわけではないのですが、

彼はココんとこ理解あって、ここぞという時は必ず譲ってくれます。

よその夫の話を聞くと、自分のことではないのに本当にモヤっとする案件であります。

 

 

やってられない!記事。職場編

そう思うなら辞めれば?と自分でも思いつつ、なんで続けるかってね。

 

コメント